2016/08/27

100均お役立ちグッズ/ネックピロー(風船スタイル)

Travel to North America 2016-⑰

太平洋を渡る長時間(10時間)のフライトをいかに居心地良くするか…
確実に「寝んなん」時間がくることはわかっている。

けど経験上(夜行バス)、座ったまま寝るというのは、何度やっても苦痛以外のナニモノでもありません。
とはいえ、少しでも状況を改善したいのが心情…

「ネックピロー」なるものがあることは知っていました。
100均にあった!

ビーチボールのように息を吹き込んで膨らませることでフォルムを作り、首の後ろからあてがえ…ということらしい。(最初から形になったものもあったが、んなかさ張るもんは最初から却下)

じつはワクワクしていた!
かなり期待していた!

で、これをいざ機内で使ってみたら…




う~ん、やはり寝れるというほどのもんじゃなかったです。
正直がっかり…首がグラつく不安定さが多少減った程度で、そのおかげで寝れたというほどのもんじゃない。
むしろ倒せないシートの背から頭部が浮き上がって却って正気に戻る…ちっ、失敗か…

首から外し、行き場のないお荷物の収納場所として腰のあたりにアテがってみたら…
私にとってはこれが正解でした。

かますことで、上体に緩やかな角度がつき少しですが楽になりました。モノは使いようです。
あとは狭いエコノミーシートで隣人との仕切りに使ったり、肘を置いたり、という使いかたもしてました。

仕舞うときは空気を抜くだけ。
楽と言えば楽な代物なんで、不満はあるけど100円なら良しとしよう…

0 件のコメント:

コメントを投稿