2017/01/27

『100万円の差が出るかも?家計のデトックス塾〜お金を味方につける〜』

☆ Dream Night in 我楽 vol.112 ☆




皆さんは、いま、何のために仕事をしていますか?
何のためにお金を稼ぎますか?
どのくらいの時間とエネルギーを仕事に投じていますか?

人生は一度きりです。
何が起きるかわかりません。...
だからこそ、楽しいのですが…

その人生の節目にはお金が必要です。
支出四天王といわれる「住宅・教育・リタイア後・保険」の攻略が鍵です。
お金の授業がない国ニッポン、お金を味方につけ、安心して生きていくための知恵をお伝えします。


◎講師メッセージ

父親は小さな園芸資材を扱う自営業で、朝早くから晩まで、1日も休むことなく働く父親の背中を見て育ってきました。

両親のおかげで、私と弟は大学まで行くことができました
しかし、在学中から、祖母の突然の病、ケガ、介護を経験し、父と母は今も病気と付き合っています。

そしていま、60歳を迎え、けっして健康体ではない中で、一度きりの人生をどう歩むのか…やりたいことはできるのか…その活動資金となる年金はほとんどない状況です。

会計事務所で働いていた母親は、さすが色々とお金のことに通じています。
しかし、1つだけ、保険に翻弄されていたことには加入して25年ほどたってから気づきました。
ある出会いのおかげで…

イメージが悪く、興味もない、どちらかと言うと嫌いな保険でした。
でも、遠ざけることで、愛する大切な家族の人生すら変えてしまうと痛感しました。
勉強することで、大切な人を守れるんです。

わたしは、ライフプランナーです。

人生のお金の問題をサポートする仕事です。
わたしとの出会いが、一度きりの人生を豊かにするためのきっかけとなれば嬉しいです。

もはや常識となっている、「ふるさと納税を味方につける」など
知ってお得、知らないと損する情報をお伝えしていきます


◎講師プロフィール
 西野 あかり さん

1980年生まれ、金沢市出身
金沢桜丘高校、同志社大学を卒業後、株式会社メニコンに入社。約12年間、東京・名古屋で眼科様への提案営業を行う。
最愛の祖母の死、弟のプルデンシャル生命保険への転職が転機となり、女性の営業として同社へ入社。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

《 イベント後記 》




その昔「人間(人生)50年…」と謳ったのは織田信長でした。
時は移り、今は100年でも生きられるという時代になりました。

でも、ただ長生きできたらいいかといえばそーではなく…
今度は生き方の質が問題になってくる(なんとも贅沢な悩み)

誰もがわかっていることですが、生きるには「お金」が必要ってことです。

2017/01/20

『ならんこともないやろ~能登島をオリーブの島にします!~』

☆ Dream Night in 我楽 vol.111 ☆



国産オリーブ発祥の地と云えば「小豆島」
町花でもあるオリーブは町の産業、経済、文化の象徴にもなっており、広く住民に親しまれています。

この小豆島のように、能登島をオリーブで一杯にしたい!
島の子供たちに託せる、未来ある農業を根づかせたい!と活動を続けている洲崎さん

前回の講話『~ならんこともないやろ~能登島にオリーブ!』から1年余りたちました。
活動は広がり、まさに能登島産オリーブのように結実してきました。

2017年、今また伝えたい想いがあります。
「チーム能登島オリーブ」の活動を知ってください!
多数のご参加、お待ちしています。


◎講師メッセージ

「みんなで能登島にオリーブを植えよう」というイベントを毎年実施しています。
2016年秋、4年越しでオリーブの実を26.5kg皆さんと収穫し、能登島オリーブオイルを初絞りしました。
大変やさしい味わいでのど越しにピリッとした辛みがあります。
今後は味の研究や商品化などをオリーブの会のメンバーと検討していきます。

そして、2016年春、2年越しで温めていた「生産者と消費者をつなぐ活動」をするためにNPO法人アグリファイブを設立しました。

能登島で農業を目指して6年。
自分が向田地区の田んぼの後継者になるのではなく、島の子供たちが将来農業に就ける環境を作れればと想うようになり、農業の可能性を追求しようとオリーブの栽培や純米酢の商品化やイタリア野菜の栽培を手掛けています。

その想いが高じ、石川県内の生産者と消費者をつなぐネットワークを作ることで、共に支え合うコミュニティが生まれればと活動の輪を広げました。

2017年はオリーブ事業の更なる推進とアグリファイブの事業化、そして向田の田んぼをしっかりと守っていきます!


◎講師プロフィール
 洲崎 邦郎 さん

NPO法人アグリファイブ 代表理事
農事組合法人ラコルト能登島 専務理事

1959年生れ。金沢市在住。
大学を卒業してホテルマンとして金沢市内のホテルで働く。
2010年1月、農業を目指し、ホテルを辞し、友人の助けで能登島にて活動を開始。

翌年6月、能登島向田地区の田んぼを守るために農事組合法人ラコルト能登島を設立し、専務理事として経営全般を任される。

2012年春、能登島をオリーブの島にしたいとの想いから有志とともに「能登島オリーブの会」を設立。
2016年春、NPO法人アグリファイブを設立。現在に至る。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

《 イベント後記 》




昨夜のスピーカー「 洲崎 邦郎」さんは…

「 農事組合法人ラコルト能登島」では、いち生産者として田んぼを守り
「 アグリファイブ A-five」では、石川県内の生産者と消費者とつなぐ活動をしています。

金沢にある自宅から能登島までの片道90㎞
これを1時間半かけて週に何度も往復する生活をつづけています。
これだけでも凄いんですけど…

能登島にオリーブ事業を根付かせるという構想を描いています。
「個人」でやろうってとこがまた凄い!

2017/01/13

『知ってください!いま教育の現場で起きていること~教師××物語~』

☆ Dream Night in 我楽 vol.111 ☆



学校の「先生」の仕事は――

平日の勤務に加え、放課後の指導
中学高校では、土日返上での部活練習など…の他に…

子供にも親にも知られない
限りなくブラックに近い灰色の時間帯が存在します。

2017/01/06

『運気予報で、今年を3倍楽しもう!!』

☆ Dream Night in 我楽 vol.110 ☆


ストレスの大半は人間関係だといわれています。
職場で、家庭で、友人同士で…
悶々と悩みを抱えている皆さん!

自分の運気を知り、
「あのひと」との関係性をより良いものにしていきませんか!

自分の個性はどの動物だろう…?
を知るだけでも楽しいーー!^^

みーこ先生が皆さんをエスコートしますよ!💖
新しい年を気分一新、晴れやかにスタートしてください!♬

◎講師メッセージ

2017年、どんなふうに過ごしたいですか??
やっぱり、いつでも楽しく過ごしたいですよね!!
個性心理學では、すべてが吉日!!
リズムにあった過ごし方をするだけで、いつもの3倍!楽しめますよ!!
さぁ、新年のスタートは我楽さんで福々!!

◎講師プロフィール
みーこせんせい
(與三野 美子 よさの よしこ さん)
学習院個性心理學桜友会 名古屋本部 認定講師

1981年5月13日生まれ
現在35歳 1児の母(小学1年生)
子供の頃から「人はなぜ生きるのか」と悩む哲学少女でした。

大好きで学んでいた個性心理学。
いむらきよし師匠との出会いで、個性心理学の本質を知り、
自分に学びを落とし込みたいと認定講師となりました。

現在子育てママからビジネスパーソンに向けての講座や個人セッションをしています。

28:優雅なペガサス 宿命:マイウェイ

人間関係の錬金術師であることを強みに、コミュニケーションが生み出す、人生の楽しみ方をお伝えしています。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

《 イベント後記 》




正月といえば「初詣」大概のかたが行かれます。
でもって殆どの人が買われますよね「おみくじ」

これには「運」を予言する力があるとされていますが…
そう、皆んな気になるんです、自分の「運気」が…

この世に生を受けた時から、私たちは神様(宇宙)が引いてくれたレール(宿命)の上を歩き始めます。
人知の及ばない、このチカラに抗うことはできませんが、幸いなことに、そこにはある程度の規則性があるようです。
これを理解していれば、見えない影(未来)に怯えることもありません。

「運がいい」「運が悪かった」は結果論ですが、
「運を味方につける」ことは可能かも…

と思った、とってもチャーミングな「みーこせんせい」(與三野美子さん)の wakuwaku 運気UP講話
(参加者の皆さんも一言一句を聴き逃すまじと真剣!)