2017/01/20

『ならんこともないやろ~能登島をオリーブの島にします!~』

☆ Dream Night in 我楽 vol.111 ☆



国産オリーブ発祥の地と云えば「小豆島」
町花でもあるオリーブは町の産業、経済、文化の象徴にもなっており、広く住民に親しまれています。

この小豆島のように、能登島をオリーブで一杯にしたい!
島の子供たちに託せる、未来ある農業を根づかせたい!と活動を続けている洲崎さん

前回の講話『~ならんこともないやろ~能登島にオリーブ!』から1年余りたちました。
活動は広がり、まさに能登島産オリーブのように結実してきました。

2017年、今また伝えたい想いがあります。
「チーム能登島オリーブ」の活動を知ってください!
多数のご参加、お待ちしています。


◎講師メッセージ

「みんなで能登島にオリーブを植えよう」というイベントを毎年実施しています。
2016年秋、4年越しでオリーブの実を26.5kg皆さんと収穫し、能登島オリーブオイルを初絞りしました。
大変やさしい味わいでのど越しにピリッとした辛みがあります。
今後は味の研究や商品化などをオリーブの会のメンバーと検討していきます。

そして、2016年春、2年越しで温めていた「生産者と消費者をつなぐ活動」をするためにNPO法人アグリファイブを設立しました。

能登島で農業を目指して6年。
自分が向田地区の田んぼの後継者になるのではなく、島の子供たちが将来農業に就ける環境を作れればと想うようになり、農業の可能性を追求しようとオリーブの栽培や純米酢の商品化やイタリア野菜の栽培を手掛けています。

その想いが高じ、石川県内の生産者と消費者をつなぐネットワークを作ることで、共に支え合うコミュニティが生まれればと活動の輪を広げました。

2017年はオリーブ事業の更なる推進とアグリファイブの事業化、そして向田の田んぼをしっかりと守っていきます!


◎講師プロフィール
 洲崎 邦郎 さん

NPO法人アグリファイブ 代表理事
農事組合法人ラコルト能登島 専務理事

1959年生れ。金沢市在住。
大学を卒業してホテルマンとして金沢市内のホテルで働く。
2010年1月、農業を目指し、ホテルを辞し、友人の助けで能登島にて活動を開始。

翌年6月、能登島向田地区の田んぼを守るために農事組合法人ラコルト能登島を設立し、専務理事として経営全般を任される。

2012年春、能登島をオリーブの島にしたいとの想いから有志とともに「能登島オリーブの会」を設立。
2016年春、NPO法人アグリファイブを設立。現在に至る。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

《 イベント後記 》




昨夜のスピーカー「 洲崎 邦郎」さんは…

「 農事組合法人ラコルト能登島」では、いち生産者として田んぼを守り
「 アグリファイブ A-five」では、石川県内の生産者と消費者とつなぐ活動をしています。

金沢にある自宅から能登島までの片道90㎞
これを1時間半かけて週に何度も往復する生活をつづけています。
これだけでも凄いんですけど…

能登島にオリーブ事業を根付かせるという構想を描いています。
「個人」でやろうってとこがまた凄い!


元ホテルマンが農業に転向して8年、簡単な道のりではありませんでした。
動いて、感じて、閃いて…仕掛けてまた動く。

SNSも含めた営業活動もお金の工面もひとりでこなしています。
(ホントにいつ寝てるんだろうと思います、今でも(笑))

大胆な人だと思う…
誤解を恐れず云わせてもらえば、勘違いも恐れない絶対思考の持ち主

だからワンマンかと云えば全然違う
マメで細かな気配りができる人です(さすがは元ホテルマン)

そんな人柄に惹かれて沢山の人が集まってきます。

健康を考え、癒しを求め、活きたつながりを望むひとたちがいる。
本物の食材を知り、じかに土と戯れ、自ら汗をかくことを求める人たちもいる。

そんなニーズを捉えながら活動している中で、農業の可能性がどんどん広がっていくのを感じていました。

さて、子供たちが将来農業に就ける環境を整えたい、と始めたオリーブ事業ですが…

嬉しいことに、昨年初めて、能登島で採れたオリーブから搾油したオイルができました。
一歩一歩、着実に目標をこなしていく洲崎さんの、今年最初の課題が、新しい苗を購入することです。
能登島をオリーブでいっぱいにしなければなりません。

健康志向もあって、オリーブオイルは日本人にとても人気があります。
関東近辺では、近年大企業も新規事業としてオリーブの栽培に乗り出しているとか…

資金の調達が容易なら、何百本もの苗木を調達することなど造作もないことでしょうが、個人で活動している洲崎さんはそうはいきません。

なので「クラウドファンディング」でお願いです。

オリーブの苗は、1本¥5000もする高価なものです。
これを180本買い付けたいのです。
(¥3000からパトロンになれます)

能登島をオリーブでいっぱいの島にすることができたら…
そこから「農業」の未来もきっと見えてくる!

さまざまな可能性を秘めた「活農業」は私たち消費者にも恩恵として還ってきます。

洲崎さんがやってくれます!
託してみませんか?

期限は2/4の23:59 あと2週間しかありません

必ず「能登島をオリーブの島にします!!」
たくさんの皆さんの賛同を宜しくお願いします!

詳細はこちらから、「CAMPFIRE」で検索してください 
    ↓
https://camp-fire.jp/projects/view/16788

ホテルマンだった頃…
クリスマスケーキに必ず付いてくるイチゴをみて「冬の食べ物だと思っていた」と話す洲崎さん、人生って異なものですね

洲崎さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!^^


-◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇-

毎週木曜日夜19時~開催中の我楽イベントドリームナイトは、県内外からいろいろな方々に起こしいただき、貴重なお話を伺える時間となっております。


ドリームナイト全過去記事はこちら>

ドリームナイト関連記事カテゴリー別はこちらからどうぞ!
我楽ではスピーカーを随時募集中!!
皆さんの前で、ぜひ伝えたいことがある!という方はこちらまでご連絡ください!

Tel:076-287-6215
e-mail:luckypochi458@gmail.com

我楽 仙名まで

-◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- -◇- 

0 件のコメント:

コメントを投稿